So-net無料ブログ作成

小紋や紬にオススメ! 風情ある彩りの上質な正絹冠(ゆるぎ)組の帯〆 [和装小物]

正絹100%の高級感ただよう、上品かつ丁寧な技で知られる風情ある彩りが上質な
「 正絹冠(ゆるぎ)組の帯〆 」 をご紹介いたします。

★ 冠(ゆるぎ)組の帯〆・礼装用正絹【手組】帯〆・全30色はこちらから♪ ★

himo-01.jpg

「 正絹冠(ゆるぎ)組の帯〆 」は上質の生茶で染色し、さらに上染めを施すことによって
柔らかな色合いに染め上げ、より深い味わいを醸し出した、正絹100%の冠紐の帯〆です。
風情ある彩りが、お茶会など、様々な着物シーンの装いにお楽しみいただけますよ♪


himo-02.jpg


『 冠(ゆるぎ)組 』とは、
古く平安の頃より、高貴な人々のかんむりに使用されていた紐の組み方で、
主に冠の緒に使われたことから、 冠組と呼ばれています。
表が中央で半分に割れているのが特徴の組紐です。

その美しさは帯締めとして着物通の方々に、かけがえのない紐として現在まで重宝されています。
冠(ゆるぎ)組は、おおらかな味があり、しなやかでほどよい幅と厚みで、
弾力性に富んでいます。帯締めとして最も締めやすく、お色で楽しめる帯〆です♪

ひと締めすれば高品質の輝きで、あなたの装いを一層格調高くきわだたせてくれるはずです。

himo-03.jpg

サイズは帯〆の巾が1.2cm、長さが160cmです。
しっかりとした組まれた適度に厚みがある、上質で美しい光沢の正絹の帯締めです。
キュッと締まりゆるみにくいので、使いやすく安心ですよ。
小紋や紬など、おしゃれ着に合わせて、季節を問わずお使いいただける帯〆です。

himo-04.jpg

カラーはいろいろ、全30色。
お色違いでそろえていただくと、いざというとに非常に重宝いたしますよ♪



★ 冠(ゆるぎ)組の帯〆・礼装用正絹【手組】帯〆・全30色はこちらから♪ ★




タグ:きもの
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。